nkmtの日記

日常のことをつらつら書きます

【聖地巡礼】孤独のグルメ 仙台 牛たん 萃萃

グルメ

2020年5月17日

はじめに

私は仙台にくる来仙してから、はやくも2ヶ月弱が経ちました。
来る前はいろいろ観光できて最高じゃんと思って他のですが、昨今のコロナの影響で自粛自粛。。。
結局のとこ行きたかった観光地には行けてない状況な訳ですが、この前やっと宮城県は緊急事態宣言の対象から外れました。
というわけでちょっと散策ついでに駅から遠出して前から気になっていた、孤独のグルメで登場した「牛たん 萃萃」へ行ってきました。

仙台駅からお店へ

仙台駅からだとゆっくり歩いて1時間くらいかかるが散歩と運動ついでに行ってみました。
途中で楽天球場と甲子園常連の仙台育英高校の前をすぎました。
甲子園も今年はなくなっちゃうみたいですね。
球場からだんだん住宅街に入ってしばらくすると見えてきたお店。

お店の外観

あっまさに孤独のグルメに出てきたお店で間違いない。
年季を感じさせるお店ですが、中に入るとすごい有名人のサインばかり!
孤独のグルメ以外でもたくさん取材されてたんですね。

もちろん五郎ちゃんもきてます。

孤独のグルメサイン

牛タンを注文

お店に入り早速であるが料理を注文しました。
頼んだのは食べ比べ牛タンセットでお値段3500円です。
仙台の牛タンチェーンで有名な利休を超えるお値段で正直、普通の牛タンにすべきか悩みましたが、これは食べ比べで正解でした。

牛タンがでかい!

肉の厚みが違う!普通の牛タンはだいたい厚さはあって3、4ミリだけどこれ厚さが3、4センチあります。
肉の厚さが人差し指の第一関節くらいありました。
肉厚ながら柔らかさがあり嚙み切れる硬さにすごいと感動しつつほおばりました。
風味も鉄板の香ばしさも伝わってくるお味な上に牛肉の油こさがなく胸焼けはしませんでした。
正直、肉の厚さもさながら量がありこれは食べきれんと思いつつも醤油をかけて味を確変させつつ完食しました。
スープも牛タンでおなじみのテールスープで最後はしめてくれました。

終わりに

というわけで仙台で牛タンを食べるなら利休もいいけど、
こういうローカルなお店も美味しいところはたくさんあるよというお話でした。


プロフィール

nkmt

PHPが好きです。Rubyが好きです。Javaが好きです。でもJavaScriptはもっともっと大好きです!

Follow @NakamotoYuki このエントリーをはてなブックマークに追加

インフラ系カテゴリ

プログラミング系カテゴリ

最新の投稿