nkmtの日記

日常のことをつらつら書きます

AWSサミット2019東京に行ってきた

AWSインフラ

2019年6月14日

AWSサミットに行く

AWSサミット

数年ぶりにAWSサミットに参加してきました。
確か去年までは白金高輪のプリンスホテルで開催していたと思うのですが今年は幕張メッセで行われていました。
今年からなのかAWS関連の企業の方々もブースを出してます。
例えば NewRelicやDataDogはもちろんRedHat社もきてました。またAWSでおなじみのクラスメソッドやCloudPackことIret社、サーバーワークスなどAWSの構築・運用で有名どころの会社もきてました。

スポットインスタンスについてのセッションを聞く

スポットインスタンスのセッション

自分が申し込んだ時はランチセッションでスポットインスタンについてのセッションが空いていたので、ここに申し込みました。スポットインスタンスとは要するにAWSが保有するサーバーリソースの中で余剰な部分を割安な料金で提供するというサービスです。昔はこのスポットインスタンスは入札が必要でした。つまり自分がいれた入札金額よりも高ければサーバーを使えるしそうでなければ使えなくなります。この場合だと容易に想像がつきますがスポットインスタンスの金額が激しく乱高下します。ただこれだと使いにくいのでAWS側で価格変動がなだらかになるようにしたとのことでした。さらにALBに繋げて複数のインスタンスサイズを指定して運用することができるようにもなったとのことでした。意外にもスポットインスタンスも便利になってきているなという印象でした。

おまけ

AWSサミットでは色々とオマケがもらえました。前に参加した時はAWSの扇子をもらいました。今回は冷却タオルがもらえました。その他にもNewRelicのブースではなぜがプリングルスをもらいクラスメソッドでは防水携帯ケースをもらいました。何気に使えそうなもので戦利品だなと。。。コミケじゃないんだからという感じですが。。。

お弁当

あとランチセッションの参加だったのでお弁当が出ました。それが上の写真です。味は普通というかもうちょっと欲しかったなという印象でした。ただ幕張メッセだしこんなもんかなという印象でした。

まとめ

今回のイベントを通して感じたのがAWSも人工知能というか人工知能分野に力をいれて色々サービスを出しているんだなと感じました。あとちょっと前まではクラウドというとまだセキュリティなど気にしてベンチャーが使うことが多かったのですが、ブースでNRIなどもきていましたし地方自治体で運用されている事例もありました。もうAWSも尖った技術というよりも安定期に入り始めたんだなと思いました。


プロフィール

nkmt

PHPが好きです。Rubyが好きです。Javaが好きです。でもJavaScriptはもっともっと大好きです!

Follow @NakamotoYuki このエントリーをはてなブックマークに追加

インフラ系カテゴリ

プログラミング系カテゴリ

最新の投稿